繊細な心を持つ人へ

カテゴリー Uncategorized

例えばお腹が痛い日でも
自分の足で一歩一歩あるいて
今日行くべき場所に辿り着かないといけないように

気持ちが沈んでいるときだって
一歩一歩、なんとか自分で足を動かして
前に進み続けないといけない

そんなことがあるたび
自分は弱いなあとか
繊細すぎるのかなあとか
考えて

また気持ちが浮かんできたときには、
もう沈まないようにしよう、
強くなろう、と思う

人の心は、本人の頑張りで
強くなっていくことは
できるみたいだけど

どれだけ時間がかかるかは
やっぱり個人差があるもので

どんなことをするにもそうだけど
努力をしていたって、
一度も失敗しない人なんていない

また転んでしまったときは
自分でまたよいしょと起き上がって
転んだこと自体は責めることないから
一歩一歩、また前に進もうとすればいい

そして繊細な心の持ち主には
そんな人だからこそできることが
ちゃんとある
人の痛みに気付けたり
優しい言葉をかけることができたり
小さなことに大きく感動できたり

そりゃ強い人は
頼りになるし
かっこいいし
健やかで
羨ましい

でも、そうじゃない人がいてもいい
強くない人だからこそ
持っている魅力もある

そして色んな人がいること自体が
それだけで美しいはずだから

13+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください